たくさんのライバルを押し退け、女性会員との出会いを達成するには、なによりもファーストメールで相手に好印象を与えなければいけません。

ファーストメールとは、出会い系サイトで好みの異性会員に対し初めて送るメールのことです。
相手が返信したいと思えるようなファーストメールにしましょう。

ファーストメールでは、コピー&ペーストはしないようにしましょう。
コピペしてしまうとだいたい相手に分かってしまいます。

もちろん、どうしても文章が思いつかない場合はコピペもいたしかたありませんが、それと悟られないような工夫が大切です。
何通りかフォーマットを作っておいて、そこをチョコチョコ変えていくという方法にしましょう。

また、共通点を探すのも大切です。
相手に「自分はあなたと共通点がある…だから知り合ったら楽しいよ」と思わせるのです。
そして、相手が返事しやすい形にまとめるようにしましょう。

絶対やってはいけないのは「はじめまして」から始まって自分の自己紹介、そして「連絡ください」というファーストメールの形です。
これでは、絶対に返事は返ってきません。
どうしてその会員にメールを送ろうと思ったのかを明確にするのです。
例えば、相手のプロフィールに趣味がゴルフと書いてあったら、「私も始めたばかりです…。」とか、「スコアは○○くらいです…。」と言った感じで「ゴルフが趣味のあなたにメールした」という特別感をアピールするのです。

つまり、相手に「私のこと、ちゃんと見てくれているのね」と思わせるような工夫が大切ということです。
そして、最後に必ず「どこのゴルフ場が好きですか?」など、相手が答えやすい質問を加えるようにしましょう。
質問を加えることで、相手は返信メールを出しやすくなるのです。